三浦康太郎

刹那、永遠、天体、神話、錬金術、古等の世界観をモチーフに、中世イタリアより伝わる古典技法の卵黄テンペラと銅版画で絵画を制作しています。
今展示のテンペラのルーツは、起源5世紀のロシア・イコンまで遡る非常に古い技法です。
今日に伝わる過去の作品は色褪せる事のない魅力を宿しており、僕自身も作品を通してそんな永遠を追い求めています。

三浦康太郎(テンペラ画)

6商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
6商品 1-6表示
  • <
  • 1
  • >
6商品 1-6表示
  • < Prev
  • Next >
  • 新商品
  • 天体
  • 博物
  • 人形
  • その他

カテゴリーから探す

モバイルショップ

旅のBLOG

カテゴリーから探す