黄金比の鍵 PHILIA

PH-FK-PHL

20,000円(税込22,000円)

在庫状況  1

黄金比の鍵のペンダント。
鍵の持ち手部分には十芒星の中に二重黄金比カーブが入っています。
先端には「philia」と名付けた二重黄金比のモチーフがついています。
いずれも真鍮板を透かし彫りし、
軸の一部には細かい唐草模様のエッチングをほどこしています。

真鍮製。チェーンはメッキ。

<黄金比とは >
縦と横の比率が1:1.618..となっており、人間が最も美しいと感じる比率です。
縦と横の比率が黄金比となっている長方形は「黄金長方形」と呼ばれています。
黄金長方形から大きい正方形を取ると、また同じ形の長方形となりそれが永遠に続きます。

黄金長方形にあるすべての正方形の列において、角の点を滑らかにつないでいくと、
渦巻き状の螺旋を描くことができ「黄金螺旋」と呼ばれています。
「黄金螺旋」は、オウムガイの殻や、台風などの雲の渦など自然が作り出した造形美として知られています。
また、黄金比は建築や美術品にも多用されています。


<サイズ>
・ペンダントトップのサイズ・・横約2.7cm、縦約11.8cm
・チェーンの長さ・・約70cm

カテゴリーから探す