自ら光を放つもの-
恒星をイメージした作品です。
星型のヒンメリの中に水晶が入っています。

チェーンを取り外し、付属のパーツを通すことにより、片耳のノンホールピアス、ピアスとしてもご使用できます。
※最後の画像2枚は、ノンホールピアス、ピアスに付け替えた時の参考画像です。
こちらのページで販売するのは画像1、2枚目の作品になります。

アジャスターの先にもヒンメリがついています。ヒンメリの部分の上についているボール部分をスライドさせると長さ調整が可能です。

・使用素材
チェーン、ピアスパーツ、ノンホールピアスパーツ(金属メッキ)
メタルビーズ(真鍮メッキ)


・サイズ
ペンダントトップ・・横約2.3cm
チェーンの長さ・・最長45cm
ピアスパーツ・・直径約2
ノンホールピアスパーツ・・直径約1.5

※ヒンメリ(Himmeli)は1150年ごろにフィンランドの田園地方から始まったといわれる伝統的なヨウル(十二月下旬冬至)の祭の装飾品です。
主に麦わらのストローに糸を通して作られるヒンメリですが、こちらではガラスビーズやメタルビーズで制作しております。

※取扱注意点
・強い力を加えると糸の切断やビーズの割れ等の破損の恐れがあります。
・メタルビーズは、経年劣化により変色します。
・お手入れの際、水洗いは避け、綿棒等で優しく汚れをふき取ってください。

※光源やモニターの画面による多少の色の違いはご考慮願います。

カテゴリーから探す