天文学のミニプレート 真鍮/ものづくりの部屋

3,600円(税込3,960円)

在庫状況  4

ゴールド燻し金調
3,500円(税込3,850円)
在庫なし
タイプ
購入数

小さな百科全書の1頁の配列された1つ1つの絵柄が立体として組み立てることが出来たら、
という発想からイメージしたものを形にした真鍮製の金属プレートです。
天文学に関連する天文機器のミニチュアを実際に組み立てることが出来ます。
装飾のあるフレーム部分は91ミり×55ミリ内で名刺ケースに入ります。
ミニチュアは高さ23ミリから27ミリほど。
市販の直径25ミリ×高さ40ミリのミニガラスドームに納まる大きさに設定しました。
ガラスドームは付属しておりません。

<作品解説>
1.左上:1900年代初頭に、イギリスの有名なSF作家であるハーバート・ジョージ・ウェルズ原作の
”タイムマシン”という古典映画の中に登場する天球儀型日時計。

2.右上:世界中で数多く作られたアンティーク調の典型的なglobe(地球儀)。

3.左下:ロンドン科学博物館所蔵の、1730年代にリチャード・クッシーによって製作された天球儀。
中央には天球の星座絵が描かれていて、飛びだしているアームの先に、左には月が右には太陽
を表す球体が付いている。天球の回転がアーム部分に伝わって動く構造の興味深いものです。

4.:右下:惑星軌道と歯車の関係性に対する当方のオマージュ的なもので、歯車だけで構成した
天球儀型オブジェです。
+++++++++++++++++++++++++++
タイプは、下記の種類があります。プルダウンメニューからお選びください。
・ゴールド 3500円+税
・燻し金調 3600円+税
(最後の画像参照)

・サイズ
台紙サイズ 7センチ×10センチ

※1枚のカードからご自身で組み立てていただくキットの販売になります。
組み立てたオブジェの販売はございません。

+++++++++++++++++++++++++

実際に博物館にあるモチーフや、そこから発想してイメージした
少し不思議なものなどをミニチュア化しています。
実際にある物体を、忠実にミニチュアとして再現するのではなく、
エッチングという手法が得意とする線的な要素を効果的に用い、
あくまでも自分が美しいと思うイメージの中のフォルムにこだわっています。
平面が立体に変化していく瞬間を楽しんでいただければと思います。

<エッチング技法>
真鍮や洋白の金属板を、一定の時間、腐食液(塩化第二鉄水溶液)に浸すことで、
目的の形状を得る技法。
もともとは、銅版画や、銅版印刷の技法で、
浸す時間を調整して、完全に貫けるところまで調整したもの。

<組み立てについて>
1枚のカードから、ご自身の手で組み立てて、仕上げていただくミニチュアキットです。
組み立て説明書をみながらどなた様も作成可能です。
対象年齢は12歳以上。12歳以下の方が組み立てる時は保護者の方も組み立て説明書をお読みください。
細部はようじやペン先など先が細かいものを使用していただくと、綺麗に仕上がります。(ようじなどは付属していません)

<ご注意事項>
・本商品は厚さ0.13ミリの金属板でできています。落としたり強く持ったりすると、怪我や破損の原因になりますのでご注意ください。

※光源やモニターの画面による多少の色の違いはご考慮願います。
タイプ
ゴールド燻し金調
3,500円(税込3,850円)
在庫なし

カテゴリーから探す